マン・Cにメッシ級の選手が爆誕? ペップが17歳MFフォーデンを褒めちぎる

写真拡大

マンチェスター・シティのジョゼップ・グアルディオラ監督が、U-17イングランド代表MFフィル・フォーデンを絶賛した。シティ公式サイトがコメントを伝えた。

▽シティは21日、インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)2017・アメリカラウンドでマンチェスター・ユナイテッドに0-2で敗れた。プレシーズンマッチ1戦目とはいえ宿敵に敗れたことはファンにとって気落ちする結果だが、先発したアカデミー育ちの17歳MFフォーデンが好パフォーマンスを披露したことは明るい話題となった。

▽インサイドMFのポジションで先発したフォーデンは、MFアンデル・エレーラやMFポール・ポグバといった経験豊富な選手を相手にも臆さず、相手選手間のギャップでボールを受けては鋭い仕掛けを何度も繰り出し、GKダビド・デ・ヘアを脅かすシュートも2本放った。

▽試合後、グアルディオラ監督はフォーデンを絶賛。今年5月に17歳になった青年について、以下のように話した。

「君たちは幸運だ。この子(フォーデン)のマンチェスター・シティでのトップチーム最初の試合を観たのだから」

「こんなのを観たのは私も久しぶりだ。彼のパフォーマンスは別次元だった。17歳だよ。シティのアカデミーで育った自前の選手だ。クラブを愛している選手だ。シティファン、我々にとって彼はギフトだ」

「彼はプレシーズン中、我々と共にトレーニングする。シーズン中もとどまることになるだろう。彼は特別なのだから」

▽フォーデンはU-9チーム時からシティに在籍しており、このまま成長して活躍すればファンのアイドルになることは間違いない。多くの若手を登用してきたグアルディオラ監督だが、ここまで太鼓判を押す選手というのは珍しいだろう。ポジションこそやや低めだが、同じ左利きでグアルディオラ監督の教え子でもあるFWリオネル・メッシ級の選手になれる素質を秘めているのだろうか。