マネーのプロに聞いた!「お金に強いオンナ」になる黄金ルール

写真拡大 (全2枚)

『もしかしたら将来、おひとり様で生きるかも……。』シングル女子であっても、将来を見据えた財テクは必須科目です。……と、わかってはいても、様々な情報が入り乱れて、何から始めていいのかわからない! と、結局何もしないまま。または、手当たり次第に投資をして、かえって散財する結果になっていませんか? 
もうこれからは、お金に振り回されない「お金に強い人」になり、気持ちも財布も充実した人生を送りましょう! 

そんな人になるための黄金ルールを伝授下さるのは、前回に引き続き、お金に悩む女子に大人気のファイナンシャルプランナー、笠井裕予(かさいひろよ)さんです。

「お金に強い女」とは?

倉島:「お金に強い」とは、具体的にはどういう事でしょうか。

笠井:まずは、「お金が好きな人」との違いを取り違えないようにしましょう。

お金をたくさん貯めている人、資産運用をさかんにしている人……こういった方は「お金が好きな人」といえます。一方、「お金に強い人」とは、“お金に振り回されず、人生を主体的に生きている人”と、私は定義しています。

つまり、自分の事をよく知っていて、自分のやりたいことに正直に生きている人の事ですね。そんな方は、お財布よりもまず自分自身が豊かなので、自分の強み・得意分野を理解しています。その上で、自分の好きな事をやっています。

ただその時、女性が陥りやすい注意点がひとつあります。それは、感情的に「好きなこと」だけに流されてしまわないようにする事。「好きなこと」が趣味にとどまっているうちはいいのですが、現実的に食べて行くための生業となると、話は別です。

倉島:そう思います。私は起業しているのですが、周りにはまだ独立の基盤がないまま会社を辞めてしまう人もいて、収入がしばらくなくて困ったという話も聞きます。

笠井:何でも成果が出るまでには一定の時間がかかるもの。一時の感情や盛り上がりだけで何かを始めても、結果が出る前に飽きてしまったり、気持ちが萎えてしまいがちです。
お金になるまで続けられる事。それが、本当に自分がやりたいこと事だといえるでしょう。感情のみではなく現実的に、「出来る事」「向いている事」「やるべき事」を見つけてしっかり続ける、という事が大切です。この事を「感情と能力のマトリックス」とも表現しています。

夢やロマンをもって、自分が社会に何で貢献していきたいのか、やるべき軸が持てると、人生を主体的に生きられるようになります。

お金に強い女になる五か条

笠井:最後に参考として、私がセミナーでお伝えしている

【お金に強い女・弱い女 五か条】

をご紹介します。

1. お金に弱い女は宝くじを買い、お金に強い女は不動産を買う。

2. お金に弱い女は足し算で考え、お金に強い女は掛け算で考える。

3. お金に弱い女は感覚志向、お金に強い女は利回り思考。

4. お金に弱い女は無料セミナーに行き、お金に強い女は高額セミナーに行く。

5. お金に弱い女は自分にご褒美をし、お金に強い女は人にご褒美をする。

倉島:とてもわかりやすく、またドキッとするような五か条ですね。まとめると、長期的・客観的視点で、広い視野を持つ、という事でしょうか。

笠井:その通りですね。やはり、自分思考の人は成功が難しいと思います。こちらを参考にご自分と向き合っていただいて、ぜひ「お金に強い人」になっていただきたいですね。

【取材協力】

◆一般社団法人マネーキャリアコンサルタント協会 代表理事 株式会社オフィシャル 代表取締役 笠井裕予(かさいひろよ)さん

普通のOLから人生を変えたいと起業するも、5000万円の借金を背負う。死んでもおかしくない状況からFPとして生きる道を見出し、未経験の保険営業に転職してわずか3年で全国7万人中ベスト5に2度入賞し、売上を5000万円あげる。
現在は、全国でマネーセミナー講師、1500名を超える女性の個別コンサルティングをしている。また、一般社団法人マネーキャリアコンサルタント協会を立ち上げ、同養成講座を開催し、活躍の場を広げている。 著書に『成功したい女は、結婚を捨てなさい』(経済界)があり、近日新刊を出版予定。


(スピーチコンサルタント・倉島 麻帆)

【あわせて読みたい】
元借金5000万円のFPに聞いた!お金が貯められない女性の特徴3つ
・収入が少なくてもお金が貯まる!?お金からモテる方法 〜実践編〜
・収入が少なくてもお金が貯まる!?お金からモテる方法 〜メンタル編〜
・化粧直しいらず!? 長時間、崩れない・ヨレないファンデーション8選

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
・スタイリスト厳選!3coinsのプチプラファッション名品
・ユニクロ・GUにも!「着やせスカンツ・スカーチョ」の選び方
・30代・40代は着やせスカンツ・スカーチョ!コーデ術まとめ
・完全着やせ!30代・40代流「ガウチョ」に合う靴の選び方

【参考】
※マネキャリ女子レッスン