ヒロミ【写真:椿山和雄】

写真拡大

 松本伊代と今もラブラブなおしどり夫婦として知られるヒロミが、23日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ)に出演。フルーツが好きな意外な理由を明かした。

 番組では、若者のフルール離れが進んでいるというニュースについて言及。20代では半分以上がフルーツを「全く食べない」という状況に陥っていることを紹介した。松本人志は「食べるタイミングがわからない」とフルーツ離れが理解できると語ったが、「おれはわからない、よく食べるから」とこれに異論を唱えたのがヒロミ。贈答品などでもらうことが多いのも理由だと語りつつ、ヒロミがきっぱりと口にしたその理由は「フルーツだけは間違いないから」。家で食べても、フルーツなら安心して口に入れられるからだという。

 実は伊代は大の料理下手。これまでにも調味料を間違えたりと数々の失敗をヒロミはテレビで明かしているが、「ママあれ出して、っていったらフルーツだけは」想像通りだから、というこのフルーツ好きの理由に、スタジオは「そっちか!」と大爆笑となった。