タレント・雛形あきこが、昨今の食事情をブログで報告している。

 夫で俳優の天野浩成と、自身の母親がタバスコが大好きなようで、巨大なタバスコのボトルを購入。「母と旦那さんはタバスコが大好き。あんまり使うからおっきいの購入。好き過ぎでしょ(笑)」

雛形あきこオフィシャルブログよりスクリーンショット

 通常よくスーパーやコンビニで見られるタバスコは60mlだが、雛形家が購入したものは350ml。ロメスパやピザの店ではこの巨大サイズが置かれていることがあるが、個人宅でこのサイズとはよっぽど使用量が多いのだろう。

 また、雛形は7月14日にはラーメン二郎へ人生初めて行ったことを報告。夫が好きなのだという。訪れた店は「目黒店」だったが、その感想をこう述べる。「マシマシ」や「豚入り」などはしていない量だ。「旦那さんは、私が全部食べれるかちょっと心配だったみたいだけど、ペロリでした。美味しかった」と述べ、二郎デビューは満足のいくものになったようだ。