Googleが提供している、地図検索サービスの機能の1つ『Google ストリートビュー』。世界中の道路や名所などを、パノラマ写真で見ることができます。

そうした写真は、Googleがカメラを搭載した車などで撮影しています。

一目で撮影車だと分かるため、街中で実際に遭遇した人の中には、驚きの行動をとる人も…!

そこまでするか!?

あなたはGoogleの撮影車に遭遇したら、何をする?

そうコメントをつけて公開された、Google ストリートビューのキャプチャー写真。

そこに写っていたサイドカーを付きのバイクは、普通の状態ではありませんでした。

What do you do when you see Google's streetview car? from motorcycles

「何か記憶に残ることがしたい」…そんな思いが生まれたのでしょうか。サイドカーを浮かせた状態で走行しているではありませんか!

海外の画像投稿サイトで公開されたこのキャプチャー写真は話題を呼び、多くの人がコメントを寄せています。

おいおい、なんて技名だこれは?この後、転倒しなかったのだろうか…。あはは、狂ってる。ここまですることか?命はってるな。

一歩間違えれば、そのまま転倒しかねない危険な大技。しかし、大きな話題を呼ぶこともできたため、バイク乗りの挑戦は成功に終わったといえるのではないでしょうか。

[文・構成/grape編集部]