Red Velvet「人気歌謡」で1位を獲得!EXO&CNBLUE ジョン・ヨンファらがカムバック

写真拡大

Red Velvetが「Red Flavor」で「人気歌謡」で1位の主人公になった。

韓国で23日に放送されたSBS「人気歌謡」では、MAMAMOOの「私と言えば」、Heizeの「You, Clouds, Rain」、Red Velvetの「Red Flavor」が1位候補となった。そんな中Red Velvetが1位の主人公になった。1位の発表後、Red Velvetは「所属事務所の皆さんとファンに感謝している」と感想を伝えた。

この日の「人気歌謡」は「2018平昌(ピョンチャン) 冬季五輪G-200」特集で飾られた。MCは平昌冬季五輪のマスコットであるスホランと一緒に司会を務めた。宇宙少女は「HAPPY」を平昌リミックスバージョンに歌詞を変え、ステージを披露した。

また先週トリプルクラウンを達成したBLACKPINKが「最後のように」のリミックスステージを披露した。他にもEXO、CNBLUE ジョン・ヨンファ、KNK、SNUPERのカムバックステージやKARDのデビューステージ、パク・ジェジョンの「視力」、パク・ボラムは「あなたはなぜ?」、NCT 127「Cherry Bomb」、UP10TIONの「Runner」、NC.Aの「Love Me」、HALOの「ここ、ここ」、VAVの「ABC」などのステージが公開された。