Photo by cinemacafe.net

写真拡大

先月放送された人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」で出川哲朗との2ショットが放送され「美人すぎる!!!」などSNS上で大きな反響を呼んだファン・ビンビン。この度、彼女が出演する映画『スキップ・トレース』から、その美しさが分かる場面写真が到着した。
香港警察の刑事ベニー・チャン(ジャッキー・チェン)は、9年前に犯罪界の大物を捜査中に相棒ヤンを失った。その一人娘サマンサ(ファン・ビンビン)が詐欺犯罪に巻き込まれ、彼女のためにベニーはアメリカ人容疑者コナー・ワッツ(ジョニー・ノックスヴィル)を追って一路ロシアへ。だが、逮捕したコナーは、ロシアンマフィア、香港マフィアなど複数の組織に追われている厄介な男。ベニーも巻き添えを喰らい一緒に逃げるハメに。さらには行く先々で新たな敵を作ってしまうコナー。しかし道中、9年前の事件解決のカギをよりによってコナーが握っていることが分かる。9年前の事件にケリをつけるため、相性最悪なコンビは巨大な悪に立ち向かい…ながら逃げる!

本作は、ジャッキー・チェン主演の最新作。ジャッキー演じる香港警察の刑事と、アメリカ人詐欺師の相性最悪なコンビが、なぜか一緒に追われる身となり、世界中を逃げまくるバディ・アクション大作だ。昨年公開されるや否や、映画史を彩る全ての作品を越え、ジャッキー映画史上最高のオープニング記録を樹立した超話題作で、監督は『ダイハード2』『クリフハンガー』のレニー・ハーリンが務めるほか、ジャッキーとコンビとなる詐欺師コナーを『ジャッカス』シリーズのジョニー・ノックスヴィルが演じている。

そんな本作で注目したい人物が、ジャッキー演じる香港警察のベニーのかつての相棒ヤン(エリック・ツァン)の一人娘サマンサ役を演じるファン・ビンビン。亡き相棒に託され、後見人となったベニーに育てられたサマンサをきっかけに事件は動き出す…。

“アジアが誇る絶世の美女”と呼ばれるファン・ビンビン。彼女は『楊貴妃 Lady Of The Dynasty』で楊貴妃役や、『封神伝奇 バトル・オブ・ゴッド』で妲己役、そして日本でも人気を博したTVシリーズ「武則天 -The Empress-」で武則天役など、歴史的な役を担うことが多い、誰もが認める美女。さらに、『アイアンマン3』『X-MEN:フューチャー&パスト』など大作ハリウッド作品にも出演を果たし、昨年は米誌「フォーブス」が発表した「世界で最も稼いだ女優」で5位に選ばれ、今年4月には米誌「タイム」が発表した「世界で最も影響力のある100人」にも選ばれるなど、着実に世界的な知名度を上げている。そしてカンヌ国際映画祭では、ウィル・スミスらと共にコンペティション部門の審査員を務めたほか、ハリウッドで活躍を続ける真田広之、菊地凛子らが選ばれたことで日本でも大きな話題となった、米アカデミー賞の新会員候補にも選ばれているなど、いま大注目の存在だ。

本作では、『新宿インシデント』(’09)『新少林寺』(’11)に続き、ジャッキーと3度目の共演となるファン・ビンビン。かつて日本でもウーロン茶のCMに出演していたファン・ビンビンと、彼女が「みんなをあたたかく照らす真っ赤な太陽」と称するみんな大好きジャッキーと、日本のファンにも馴染み深い2人の共演とあって、この秋注目せずにはいられない一作となっている。

『スキップ・トレース』は9月1日(金)より全国にて公開。

(cinemacafe.net)

■関連記事:
ジャッキー・チェン、街に水中に山に爆走!『スキップ・トレース』場面写真到着
ジャッキー・チェン主演!『スキップ・トレース』特報&ティザーポスター解禁
ファン・ビンビン「女性扱いしてもらえなかった」と壮絶体験をふり返る
ハリー・スタイルズ&トム・ハーディの姿も!『ダンケルク』陸海空ビジュアル公開
E・ジョンの伝記映画、主演がトム・ハーディからタロン・エガートンへ