徳井健太(平成ノブシコブシ)

写真拡大

22日深夜放送のラジオ番組「オレたちゴチャ・まぜっ!〜集まれヤンヤン〜」(MBSラジオ)で、加藤浩次が、平成ノブシコブシ徳井健太が語る妻の言動に呆れていた。

番組で徳井は、夏休みシーズンに入り、妻が子連れで北海道に帰省すると明かす。加藤が、ひとりになったら家事をするのかと尋ねると、徳井は普段から食器を洗うなど、家事をすることも多いということだった。

徳井によると、仕事から帰宅した際に洗濯物や食器が溜まっていると、片付けてからリラックスをするのだとか。すると加藤は「どうしようもねぇ奥さんだな」と、家事に無頓着な徳井の妻に呆れた様子を見せていた。

また徳井の妻は、地元愛が強く「あんたが早く仕事なくなってくれたら、私は北海道に帰れるのにな」と毎日漏らしているのだそう。徳井の妻の言動に、加藤は納得がいかないようで、徳井は「加藤さんが思っている芸人の嫁という感覚とは逆」と釈明。徳井の説明に加藤は驚き「応援までいかなくても、一応理解は示してほしい」とコメントしたのだった。

【関連記事】
加藤浩次 NMB48・須藤凜々花の結婚宣言に持論「一石を投じた」
平成ノブシコブシ・吉村崇が番組で催眠術にかかる「ヤラセ」演じた過去
加藤浩次が連絡先を聞いたことがある女性タレントを明かす「ほかにはない」