上野優華

写真拡大

歌手の上野優華さんが22日、「上野優華 デビュー4 周年記念ワンマンライブ 〜進め!すだちっ娘!青春は君と共に!4 年目〜」を恵比寿LIQUIDROOMにて開催した。 公演中には2ndライブツアーの開催など5つのサプライズ発表を行い、つめかけたファンを喜ばせた。

7月24日にデビュー4周年を迎える上野さん。曲ごとに自在に声色を変え“オーロラボイス”と呼ばれる歌姫が、自身初の全曲フルバンド編成ライブで、その歌声の魅力を存分に発揮した。4周年の節目を祝いに集まった多くのファンを前に、心からの感謝の気持ちを込め歌った。

徳島県出身の上野さんのキャラクターソングともいえる『すだちパッション』からスタートしたライブ。ドラマ『ワカコ酒』のエンディングテーマに起用された『星たちのモーメント』『やくそく』『だって君のカノジョだもん。』など全15曲を披露。本編ラストは4月にリリースされ、実写版ドラマ・映画『トモダチゲーム』のエンディングテーマに起用された『友達ごっこ』で締めくくった。

そしてアンコールのステージでは、「2nd LIVE TOUR決定!」「ハイレゾ版アルバム配信決定!」「Mr.Children の『しるし』カバー配信決定」「クラウドファンデ
ィングにて 10 代ラストの写真集制作プロジェクト始動」「公式ファンクラブ「すだちっコ連」初のバスツアー開
催決定」と5つもの発表をし、会場からは大歓声が上がった。そしてアンコール1曲目は、発表されたばかりの『しるし』をしっかりと歌いあげた。

その後、ファンと一緒に歩んで来られた4周年への感謝の気持ちを、時間をふんだんに使って丁寧に話した上野は、「マイペースかもしれないけど、これからも一緒に来てくれると嬉しいです!」とファンへメッセージを送った。そんな感謝の気持ちを込め、最後に『Song for You』を歌い、場内はしっとりと感動につつまれた。そしてダブルアンコールでは自身のデビュー曲『君といた空』を歌い、初心を忘れず5周年への第一歩を踏み出すことを表した。

なお『上野優華 2nd LIVE TOUR〜Road to BLITZ!ラストすだティーンの挑戦!〜』は、10月14日(土) の地元・徳島 CROWBAR公演を皮切りに6箇所で開催。来年2月4日、赤坂BLITZでの20歳のバースデーワンマンへ繋げるワンマンツアーとなる。各会場昼夜2部制、夜はアコースティック公演。
撮影/TEZRO HIRANO

■関連ニュース

上野優華、ベトナム「ホイアン日本祭り2017」にて「一日観光親善大使」に抜擢「音楽を通じて日本とベトナムの架け橋に」 (2017年06月02日)上野優華、ニューシングル『友達ごっこ』のMV公開 号泣シーンに注目 (2017年03月25日)