22日、女性たちが憧れる「なりたい顔」のビッグ4として、中国と香港からそれぞれ2人の人気女優の名前が挙がっている。写真はファン・ビンビン。

写真拡大

2017年7月22日、女性たちが憧れる「なりたい顔」のビッグ4として、中国と香港からそれぞれ2人の人気女優の名前が挙がっている。新浪が伝えた。

【その他の写真】

「なりたい顔」ランキングで長年トップクラスの人気を保ち続けているのが、中国の女優ファン・ビンビン(范冰冰)だ。その華やかな美貌に近付こうと、美容整形で彼女の顔を目指す人も後を絶たない。最近では日本の人気バラエティー番組で、カンヌ国際映画祭の取材中にファン・ビンビンが紹介され、「あのすごい美人は誰?」とネット上を騒がせたことも話題になった。

ファン・ビンビンと並ぶ人気を持つのが、古典的な顔立ちが時代劇にぴったりと言われる女優のリウ・イーフェイ(劉亦菲)。クールな印象の神秘的な美貌に憧れる人が多く、16歳で時代劇でデビューした時、あまりの美少女ぶりで世間を驚かせた。

香港の女優セシリア・チャン(張柏芝)は、18歳の時に出演した飲料メーカーのCMで、驚きの美少女として注目された。2人の息子を抱えてシングルマザーとして奮闘中のせいか、最近はすっぴんに近い顔を見せることも多いが、五官の整った美しい顔は昔のままだ。

人気ユニットTwinsのジリアン・チョン(鍾欣[シ童])は今年36歳だが、20歳でデビューした頃とほとんど変わらない容姿をキープしている。誰もが認める「どこから見ても死角ゼロ」の美女で、その親しみやすいイメージの美貌に、世の女性からの人気は相変わらず高い。(翻訳・編集/Mathilda)