さて今回の記事は「コストコあるある前編」に続く、後編です。「コストコ通」の管理人である私、コス子が、今回もコストコでありがちな、「コストコあるある」を紹介させていただきます!

 

購入した商品が翌週割引になる

コストコ会員になるとメールマガジンを受け取ることができ、そちらには新商品の情報や割引情報といったお得な情報が掲載されています。

 

なかには期日限定の割引商品の案内などもあり、メールマガジンの情報を上手に活用すれば、もともとお買い得なコストコ商品を通常価格よりもさらに割引で購入することができたりするんです。

 

でも時々、通常価格で購入した商品が来週から割引価格で販売されることをメルマガで知り、人知れずショックを受けてしまうことがよくあります。これはきっと誰しもが経験あることなんじゃないかな〜?

 

いつ、どの商品が割引になるかというのは特に決まっていないので、望む商品が都合よく割引対象になるかどうかというのは、完全に運なんですけどね。

 

期間限定のお買い得商品や新商品の情報、コストコからの大事なお知らせ、といった情報がいち早く得られ、コストコへ行かなければわからないような情報を自宅で確認することができますので、会員になったらメルマガの登録をオススメします。

 

コストコでの買い物は一期一会

コストコは期間限定商品を含め、年間約1000アイテムが新たに新商品として登場すると言われています。よって当然、新商品が出ると同時に販売終了となって店頭からなくなるものも少なくなく、なかには販売期間が1か月に満たないようなレアな商品も存在します。

 

旬のアイテムなどは特にその傾向が強く、店頭で見つけて気になった時に買わなければ、次行った時にはもうすでに無くなってる! ということが結構多いんですよね。。。

 

コストコの商品は気になりつつも、お財布との相談はもちろん、自宅のストック数、収納場所の確認、いつも買うお店との比較など確認事項が多く、勢いで購入するのではなく悩んで一旦保留にするパターンって多いと思うのですが、タイミングが悪ければそのまま購入する機会を失ってしまう可能性もあるのです。散々検討した結果、いざ買うぞ〜! と意気揚々とコストコへ向かったのに、販売終了となっていたときのガッカリ感といったらもうハンパなく・・・。

 

そして、不思議なもので手に入らないとわかると何故か猛烈に興味が出て、どうしてあの時買っておかなかったんだー!と激しく後悔してしまうのです。

 

そういう経験を何度も味わった結果、あくまでも個人的な意見ですが、欲しい! と思ったものは欲しいと思ったその時に買っちゃう! というのがコストコのお買い物での後悔しないコツだと思っています。これを私は、勝手に「コストコ一期一会の法則」と呼んでいます。

 

コストコは輸入商品が多いためか為替の影響もあり、商品価格が毎日のように変わります。つまり、そのとき安い! と感じたものが、翌日も前の日と同じ価格で販売されているとは限らないんですよね。。。

 

できるだけお得にお買い物がしたい、と誰しもが考えるはずなのでタイミングをどうやって図るか悩むところなのですが、やはり一番の目安は自分自身が欲しい! と思ったタイミングで購入することが一番だと思います。

 

フードコートで買ったものついお持ち帰りにしがち

特に初めてコストコへ行った方にありがちなコストコあるあるなのですが、フードコートで注文する際、どれも価格がお手頃なのでついあれこれとたくさん注文しちゃうんですよね。

 

まずはホットドッグでしょー。お、ピザもいいね!ソフトクリームも安いからお口直しに食べちゃおっかな〜?

 

と、こんな感じで気軽に頼んではみたものの、実際に商品を受け取ってみるとホットドッグもピザもドリンクのカップでさえも想像以上のビッグサイズ! ソフトクリームも大きなカップに隙間なくモリモリ!

 

目の前のテーブルにずらっと並んだ商品を見て、やっちまった〜! 頼みすぎた〜! と思ったことがある方も少なくないはず。……うれしい悲鳴ですね。

 

また、巨大なホットドッグはトッピングし放題なので、オニオンやピクルスをウキウキで山盛りにしてしまいさらにボリュームアップ!  ついには食べ切れず、残った分をお持ち帰りというパターンもしばしば見受けられます。

 

そもそもコストコのフードコートはお買い物が終わった後のお楽しみとして使うパターンが多いと思うのですが、実はお買い物中の試食の数々である程度、お腹が満たされていたりもするんですよね。

 

なので色々食べたいと思ってはいても、量が多すぎて全部は食べきれなかった!というのもコストコのフードコートではよくある話です。

 

実際のところ、コストコに通い慣れた今でもフードコートメニューを注文して「この価格でこのボリューム?」と驚いてしまうことが多々ありますからね。

 

他のショッピングセンターのフードコートと同じような感覚で注文してしまうと、あとあと大変なことになってしまいます。

 

フードコートメニューはお客さん側から見える位置(ガラス窓の前)に並んでいたりもしますので、購入前に一度現物を確認し、自分のお腹の空き具合と相談しながら無駄なく注文するのが良いですね。

 

また、家族や友人といった気が置けない人とのコストコショッピングであれば、それぞれ違うメニューを注文し、シェアしながらワイワイ食べる!というのも色んな味を楽しめるのでおすすめです。

 

以上、コス子プレゼンツ! 思わずやっちゃう!「コストコあるある後編」でしたー!

 

Profile

コストコ通

管理人・コス子さんが、コストコの最新情報やお得情報を毎日更新するコストコ情報ブログ。コス子さんは福岡県在住で、久山倉庫店に毎月2回のペースで通う。ご主人と2人の愛娘の4人家族。

 

■何気ない日常を、大切な毎日に変えるウェブメディア「@Living(アットリビング)」

http://at-living.press