【飲みやすい】炭酸ドリンクの「ストロー」を浮かせないワザが便利だ!

写真拡大 (全6枚)

猛暑で汗をかいたときは、炭酸飲料でスカッとしたいですよね。グラスにコーラなどを注いで、ストローをさし、さあ飲もう!…としたものの、ストローが浮いてしまって飲みづらい。そんなストレスを解消できるのが、今回のストローが浮かないワザです。輪切りのレモンが大活躍するのでした。

詳しい方法はコチラ!


炭酸飲料のストローを浮かせない工夫。

by ち〜sun

コーラ等のコップにストローを刺すと、浮いてきません?
モヤッとしません?(笑)
見た目も可愛く解決しましょう♡

では、試します!


1.こんなふうに、ストローが浮いてしまわないように…。

2.まず、レモンを少し厚めに輪切りします。

3.次に、ストローを中心にさしました。

4.いよいよ、グラスに入れると、なるほどお見事!レモンが支えとなって、ストローが浮いたりせず、しかも中心に保ったまま。さらに、レモンがフタになって、炭酸が抜けにくくなりそうですね。

言われてみると、たしかにストレスになっていた…。いつの間にか当たり前のように我慢していたことが、とっても簡単にスッキリと解消!日常を見渡せば、ほかにも解決できることがありそうですね♪(TEXT:八幡啓司)