彼氏とデートをしている最中、街中で彼氏の元カノに遭遇してしまった……。そんな気まずい経験をしたことがある人もいるのでは? 今回は、そんなシチュエーションでどんな風に振る舞えばベストなのか、男性に調査してみました。



1. 穏便にすませてください!


・「元カノと遭遇してしまったら彼女もイヤだと思うけれど、男側も相当気まずいです。そんな時は、なるべく穏便にすませてほしい。『私が今の彼女だから!』とか『こんな女と付き合ってたの?』とか、2人の関係が悪化するようなことを言われるとテンションが下がる。あと、元カノのことをいろいろ問いただしてきたり、『あの女とまだ連絡取ってるの?』とキレたりされるとかなりツラいです……。ケンカはしたくない!」(22歳男性)

2. 表面的にでも笑顔で挨拶して欲しい


・「こういうシチュエーションでは、彼氏がしっかりと今カノを立ててあげることが一番大切だと思う。やっぱり僕だったら、『元カノの○○だよ、こちらは今付き合っている彼女なんだ』と真っ先に言いたいですね。その時に、できれば表面的にでもいいので、笑顔でちょっとお辞儀するくらいはして欲しいかな。無理して『元カノさんなんですか?』とか話しかけなくてもいいので、ちょっとペコっと挨拶してくれればそれでいいです!」(24歳男性)



3. 嫉妬したら、怒らずにかわいく甘えてください!


・「昔デート中に、元カノとばったり会ってしまった。向こうは女友達と3人でいて、『え、○○じゃん! 久しぶり〜! なにデート?』とグイグイ来られた。『今の彼女とデート中だから』と振り切って別れたけど、彼女はちょっと悲しそうで。多分自分とまったく違うギャル系のタイプの元カノをみて、不安に思ったところもあると思う。そんな時嫉妬して怒らず、深く問いただすこともせず、ただいつもより多めに甘えてきてかわいかったです。嫉妬したら、怒らずに甘えるというのがベストだと思う!」(27歳男性)

4. ちゃんと挨拶をしてくれたら、もっと惚れる♡


・「元カノと会ってしまったとき、多分お互いに気まずいと思うんですよ。そんな時に、自分から笑顔で『○○です、こんにちは』と自分の名前を名乗って挨拶をしてくれたら、もっと惚れますね。危機的状況でもちゃんと大人の対応ができるんだな、と思うとすごく信頼できるし、もっと大切にしようと思えます」(23歳男性)


嫉妬しても大人の対応を!


バッタリ遭遇して気まずいのは、彼氏も元カノも全員一緒。元カノの存在に嫉妬して悲しくなったり、イラっとしたりするかもしれませんが、そんなときほど彼氏の気持ちに寄り添うように心がけましょう!

嫉妬心でつらくなったときこそ、怒るのではなく“いつもよりちょっと甘える”ことがポイントです。こんな事態に直面したら、ぜひ一度深呼吸して大人の対応をしてみてはいかがでしょうか?
(ヤマグチユキコ)