TOKIOの城島茂(46)が22日、都内で行われた福島県をPRする「ふくしまプライド。」新CM発表会に出席した。

 グラビアアイドルの菊池梨沙(22)との交際を女性誌に報じられて以来、初めての公の場。発表会終了後、降壇する際に取材陣から「結婚は近いですか?」と聞かれると、立ち止まって対応。「今日は“ふくしまプライド”のお話なので“城島ブライド”はちょっと…」と、「プライド」と「ブライド(花嫁)」を引っかけてニヤリ。さらに、写真撮影の際に使った野菜の中から、キュウリを持って「キュウリ(急に)言われても」とダジャレを連発した。

 新CMの「夏野菜」編では城島がキュウリを持ったカッパに、「桃」編では山口達也(45)と国分太一(42)が桃太郎に扮している。城島は「福島は水がきれいでキュウリもおいしく育つということで、カッパです」と説明。司会者から「桃太郎の方が良かった?」と聞かれたが「個人的には、カッパになれて良かった。なかなかそんな機会ないので」と話した。