やさしい光と音で、赤ちゃんを穏やかな眠りに誘う「おやすみスイートドリーム・ベア」

写真拡大

眠いのに眠れなくてぐずる赤ちゃん。寝かしつけるのもなかなか大変です。抱っこしてゆすってもなかなか寝付けなくて、夏はママも赤ちゃんも汗だくだく。そんな夜のために、赤ちゃんにもママにも役に立つ、気持ちよく眠りにつくためのグッズをご紹介します。

【写真を見る】かわいいベアのぬいぐるみ付きで、赤ちゃんも安心する心地よい手ざわり

世界の玩具メーカー、マテルが7月下旬に発売するのは、ベビートイブランドとして高い信頼を集めるフィッシャープライスの「おやすみスイートドリーム・ベア」。やさしい光とサウンドで赤ちゃんをリラックスさせ、心地よい眠りへと導いてくれるサウンドプロジェクターです。

流れるサウンドは、自然の音や、心休まるゆったりしたやすらぎメロディのほか、ホワイトノイズも選択可能。ホワイトノイズというのは、いってしまえば雑音の類ですが、赤ちゃんを眠りに導くのに有効とされていて、海外でも注目を集めています。

ホワイトノイズは単調なサウンドで、赤ちゃんがママのおなかの中にいたときに聴いていた音に近いため、安心するのだとか。もちろんサウンドはすべて音量調整が可能で、タイマー設定もできます。

白くて丸い本体には、ゆっくりと色が変わっていく穏やかな光のナイトライトや、お星さまやお月さまを部屋に映し出すプロジェクターを内蔵。手ざわりのよいふかふかのベアのぬいぐるみもついていて、出産祝いにプレゼントしてもきっと喜ばれます。

耳で聞いて、目で見て、手で触って、いろんな感覚を通して赤ちゃんをすこやかな眠りへと誘ってくれる「おやすみスイートドリーム・ベア」。ねんねの習慣づけにも役立ちます。リラックスできるからといって、くれぐれも添い寝しているママの方が先に熟睡しないように、気をつけてくださいね。