ステージ上に11人が揃った

写真拡大

秋元康氏がアニプレックス、ソニー・ミュージックレコーズとタッグを組み、総合プロデュースするデジタル声優アイドル・22/7(ナナブンノニジュウニ)の初ライブイベントが“22/7の日”と謳われた7月22日に開催された。
この日、披露されたオリジナル楽曲は「僕は存在していなかった」と「地下鉄抵抗主義」の2曲。“デジタル声優アイドル”ならではのパフォーマンス、キャラクターによるモーションキャプチャーライブとキャストによるリアルライブで会場を魅了した。

イベントの最後には会場に黒電話の着信音が鳴り響いた。そこスタッフから渡された電話を取るメンバーの帆風千春。その電話口で「9月20日デビューシングル発売決定」、そして「アニメ化決定」というビッグニュースがサプライズで告げられると、メンバーは全員が涙を流し喜びを露わにした。
さらに、ステージ上に下ろされた幕に映像が流され、9月20日に発売されるデビューシングル「僕は存在していなかった」に、22/7メンバー11名で歌う楽曲が収録されることが発表された。
11人のうち、素顔未公開であった3名のメンバーのお披露目も行われ、サプライズ尽くしのイベントとなった。

最後に帆風千春がメンバーを代表して「メジャーデビュー、アニメ化が決まったということで、今後は11人で22/7として活動出来ると思うと本当に嬉しいです」と今回の決定を喜び、「これからも私達の成長を見守ってもらえたらと思います。今日はありがとうございました。これからも頑張っていくので引き続き22/7を宜しくお願いします!」と呼びかけた。

なお、この日のライブで披露されたばかりの22/7のデビュー曲「僕は存在していなかった」のLyric Videoが、22/7 OFFICIAL YouTube CHANNELで公開されている。


https://youtu.be/RPTdCclCLR0

22/7 Debut Single「僕は存在していなかった」

9月20日発売(1万枚限定リリース)

■完全生産限定盤 Type-A (SRCL9520〜1)
CD+DVD+トレカ(キャラクター全8種のうちランダムで1枚を封入) ¥1,667(税抜)
<CD>
1、僕は存在していなかった
2、地下鉄抵抗主義
3、未定(11人歌唱楽曲)
4、僕は存在していなかった Instrumental
5、地下鉄抵抗主義 Instrumental
6、未定(11人歌唱楽曲) Instrumental
<DVD>
「僕は存在していなかった」ミュージックビデオ

■完全生産限定盤 Type-B (SRCL9522)
CD+トレカ(アーティスト全11種のうちランダムで1枚を封入) ¥1,204(税抜)
<CD>
1、僕は存在していなかった
2、地下鉄抵抗主義
3、未定(11人歌唱楽曲)
4、僕は存在していなかった Instrumental
5、地下鉄抵抗主義 Instrumental
6、未定(11人歌唱楽曲) Instrumental

>>元記事で写真をもっと見る