チェルシーがバチュアイの2得点などでアーセナルに完勝《フレンドリーマッチ》

写真拡大

▽22日、チェルシーvsアーセナルのフレンドリーマッチが中国の北京国家体育場でで行われ、3-0でチェルシーが勝利した。

▽インターナショナル・チャンピオンズカップに出場している両チームによるフレンドリーマッチ。チェルシーはGKクルトワを起用し、アスピリクエタ、ダビド・ルイス、ケイヒルの3バック、モーゼスとマルコス・アロンソを両ウイングバックに置き、カンテ、セスクがボランチに、ウィリアン、ペドロがサイドに置かれ、バチュアイがトップに入った。

▽一方のアーセナルはGKオスピナがゴールを守り、メイトランド=ナイルズ、メルテザッカー、モンレアルが3バックを形成。オックスレイド=チェンバレン、ブラマルがウイングバックに、ラムジーとジャカがボランチに入った。前線は、エジル、イウォビ、ラカゼットを並べた。

▽試合は序盤からチェルシーが攻め立てる展開に。ウィリアンやバチュアイを中心にアーセナルゴールに迫る。

▽アーセナルは22分、イウォビが相手のパスをカットすると右に展開。パスを受けたエジルのスルーパスを走りこんだラムジーが合わせるも、シュートは枠を外れる。

▽その後は再びチェルシーが攻める展開に。すると29分にアクシデント。裏に抜け出したペドロがGKオスピナと接触。これによりプレー続行が不可能となり、ボガと交代した。

▽その後もチェルシーが攻め立てると40分、ウィリアンがボックス手前でシュート。これが右ポストを叩きながらラインを越えて、チェルシーが先制する。

▽先制したチェルシーは直後にも決定機。42分、縦パスを受けたバチュアイが、ボックス手前から左足を振り抜くとゴール左に決まり、チェルシーがリードを2点に広げる。

▽後半開始と同時にアーセナルは6名を変更。モンレアル、メルテザッカー、メイトランド=ナイルズ、ラカゼット、ブラマル、ジャカに代えて、コラシナツ、エルネニー、コシエルニー、ジルー、ウェルベック、コクランを投入。チェルシーは、クルトワに代えてカバジェロを起用した。

▽するとチェルシーが後半も早々に追加点を奪う。49分、マルコス・アロンソからのマイナスのボールを走り込んだバチュアイがボックス手前中央から左足でダイレクトシュート。これがネットを揺らし、チェルシーが3点目を奪った。

▽試合は、その後もチェルシーがペースを握り続け、アーセナルは決定機をほとんど作れずにタイムアップ。チェルシーが中国の地でアーセナル相手に3-0で勝利を収めた。

チェルシー 3-0 アーセナル

【チェルシー】

ウィリアン(前40)

バチュアイ(前42、後4)