GFRIEND、5thミニアルバム「PARALLEL」トラックリストを公開…夏を楽しめる8曲で構成

写真拡大

GFRIENDがニューミニアルバム「PARALLEL」のトラックリストを公開した。

22日0時、GFRIENDは公式SNSに5thミニアルバム「PARALLEL」のトラックリストを公開し、本格的なカムバックカウントダウンに入った。

公開されたトラックリストは、タイトル曲「Love Whisper」をはじめ、GFRIENDのストーリーを盛り込んだ曲で構成されている。

青い夏の色を表した「INTRO」を皮切りに、タイトル曲「LOVE WHISPER」、ディスコビートのダンス曲「AVE MARIA」、90年代の懐かしさを感じられる「2分の1」、楽しいダンス曲「LIFE IS A PARTY」、渋谷系ベースの「赤い傘」、BUDDYに送る新しいファンソング「FALLING ASLEEP AGAIN」、「LOVE WHISPER」Instバージョンまで、全体的に夏を楽しめる8曲で構成されており、音楽ファンたちの耳を楽しませる予定だ。

さらにミニアルバムにもかかわらず、多彩なジャンルの8曲を収録して豊かで完成度の高いアルバムを楽しめると期待される。

今回のアルバム名である「PARALLEL」は平行を意味する。平行線のように寄り添わない恋の切なさや、GFRIENDならではのストーリーを盛り込んだアルバムだ。

タイトル曲「Love Whisper」は情緒的かつ蒸し暑い夏の雰囲気を漂わせるミディアムダンス曲で、GFRIENDならではの胸いっぱいになる感性を感じることができるだろう。

デビュー曲「ガラス球(Glass Bead)」をはじめ、「今日から私たちは」「時をかけて」「あなた、そして私」「FINGERTIP」までGFRIENDと最高の相乗効果を発揮してきたプロデューサーイギ&ヨンベと意気投合した曲で、今年の夏のヒット曲の誕生が期待される。

デビュー後、毎年の夏を盛り上げたGFRIENDは、夏という季節と最高の相乗効果を発揮し「夏の友達」という愛称がつくだけに、今回のタイトル曲「Love Whisper」でもう一度リスナーたちの心を奪うと予想されている。GFRIENDは来月1日にカムバックする。