神戸のポドルスキが来日初アシスト! 左足のスルーパスで渡邉のゴールを演出

写真拡大

初実戦の仙台戦に先発出場、2トップの相棒の2点目を導く

  ヴィッセル神戸のFWルーカス・ポドルスキが22日、プレシーズンマッチのベガルタ仙台戦で加入後初の実戦に挑み、前半34分に初アシストをマークした。

 敵地ユアテックススタジアム仙台で行われた一戦に、ポドルスキはFW渡邉千真との2トップで先発出場。チームは前半6分に渡邉のゴールで幸先良く先制すると、1-0で迎えた前半34分に瞬間を迎えた。

 自陣での競り合いでボールがこぼれると、これをセンターサークル付近でポドルスキが拾う。相手のプレッシャーが緩いなか、左足で2タッチして前を向くと、右サイドでフリーになっていた渡邉に左足インサイドで丁寧なスルーパスを通し、2点目のゴールを演出した。

 開始早々に自らゴールを狙うなど、積極性を見せているポドルスキ。期待の大物助っ人が、初実戦で実力の片鱗を見せている。

【了】

フットボールゾーンウェブ編集部●文 text by Football ZONE web

ゲッティイメージズ●写真 photo by Getty Images