夏菜のインスタ写真コメント「加工なし」に注目が集まった理由

写真拡大

 夏菜が7月18日にインスタグラムに投稿した写真が大きな話題となっている。沖縄を訪れた夏菜が沈む夕日をバックに自撮りしたものだが、「加工なしでこの夕日のきれいさ。。沖縄やばすぎる。。」とのコメントが添えられている。

 コメントの通りその風景は、まるで加工を施したかのような絶妙なコントラストで文句なしに美しい。だが、それを見た人は、写真よりも「加工なし」という言葉に敏感に反応してしまったようだ。

「夏菜といえば、12年に主演したNHK朝ドラ『純と愛』の放送当時と、その後のインスタの写真の違いが話題になりました。鼻に違和感を覚える人が多く、自撮り写真が投稿されるたびに鼻に注目されていたんです。そんな中、『加工なし』というワードが使われたのですから、フォロワーもドキッとしたようですね」(エンタメ誌ライター)

 それゆえか、ネット上では「夏菜、ブッコんできたな」「夏菜もついに開き直ったか」と感心される始末だ。

「先月16日放送のバラエティ番組『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)では、世間からのバッシングのせいで女優業が嫌になったことをぶっちゃけている夏菜。女優が嫌ならバラエティ番組で頑張るしかないが、確かに最近は酒癖の悪さをアピールするなど、清純派女優のイメージが壊れるような発言も多くその分、着実にバラエティ出演も増えている。今回の『加工なし』というワードも話題性を狙って、自ら触れてきたようにも思えてしまいます」(前出・エンタメ誌ライター)

 自らの容貌について番組で言及する日も近いか?

(田中康)