ホールインワン達成の穴井詩が猛チャージ、今季初勝利に王手をかけた(提供:大会事務局)

写真拡大

<センチュリー21レディス 2日目◇22日◇瀬田ゴルフコース 西コース(6,567ヤード・パー72)>
2打差に6人が並ぶ混戦模様となった「センチュリー21レディス」。その中で、頭1つ抜け出して最終日を迎えたのはトータル9アンダーまで伸ばした穴井詩だった。
今日もとにかく暑かった!葭葉ルミはたまらず氷を…
穴井は出だしの1番(パー5)で残り236ヤードからクリークでピン左5mにつけて“イーグル発進”を決めると、ボギーを挟んで迎えた7番(パー3)では6番で打ったティショットが手前2mに着弾。そこから2バウンドした後、直接カップイン。試合では自身2度目となるホールインワンで流れを掌握。そこから4バーディを奪う猛チャージで単独首位に躍り出た。
ホールインワンとイーグルを同日に達成するのは2016年「ほけんの窓口レディース」での沖せいら以来(1日にイーグル2つは2016年の「CAT Ladies」のO・サタヤ以来)の快挙となった。
だが、2イーグル・4バーディというど派手なゴルフにも本人はいたって冷静。「上にいるメンツがメンツなので、伸ばさないと勝てないと思う。最低でも5個は伸ばしたい。その為にはロングでしっかり獲らないと」と明日を見据えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

全英オープンは予選ラウンドが終了!松山英樹ら日本勢の順位は?
やっぱり笑顔が一番!イ・ボミの特選スマイルフォトはこちら
単独首位から一転 中止決定に穴井詩「こういう時に限って…」
成田美寿々が描くVへのイメージ「後ろからパクっと(笑)」
穴井詩が教えるドライバー術!飛距離アップはスタンスがポイント