去る7月13日の「International Day of Rock'n'roll」にちなんで、音楽ストリーミングサービス・Spotifyが「今、世界で最も聴かれているロックバンドTOP 20」を発表しました。

そもそも、“国際ロックンロールの日”なんていう記念日があること自体にちょっとビックリ。なんでも1985年7月13日にイギリスで開催された、アフリカの飢餓救済を目的とした20世紀最大のチャリティコンサート「ライヴ・エイド」にちなんで制定されたそうです(Led ZeppelinやMadonna、Queen、David Bowieなど錚々たるアーティストが出演し、集まった寄付金はなんと約75億円!)。

で、今回発表されたランキングは、Spotifyにおける2017年上半期のストリーミング回数を総計したもので、The Beatles、The Rolling Stonesといったレジェンドから、Paramore、Twenty One Pilotsなど比較的新しいアーティストまで実に豪華かつ幅広い顔ぶれ。

そんな気になるランキングを、YouTubeでの公式動画で最も視聴回数の多い(つまり、いちばんの人気曲といえる)ミュージックビデオと共にご紹介します。第20位から一挙にカウントダウン!

#20. The 1975

#19. The Rolling Stones

#18. Nirvana

#17. Guns N’ Roses

#16. Paramore

#15. Blink-182

#14. Pink Floyd

#13. AC/DC

#12. Green Day

#11. Fall Out Boy

#10. Queen

#9. Arctic Monkeys

#8. Metallica

#7. Panic! At The Disco

#6. Red Hot Chili Peppers

#5. Linkin Park

#4. The Beatles

#3. Twenty One Pilots

#2. Imagine Dragons

#1. Coldplay

ロックの“今”を詰め込んだ
プレイリストが熱い!

最後にもうひとつ耳寄りインフォを。Spotifyのロック部門のヘッドを務めるAllison Hagendorfさんが「いちばん優れたやり方で“国際ロックンロールの日”を祝福しようと思いました」とブログに綴り、50曲からなるプレイリスト「Rock This」を公開しました。

 「Royal BloodやKaleoといった新興バンドを発見することのみならず、Foo FightersやQueens Of The Stone Ageなどお気に入りたちの最新曲も見つかることでしょう」とAllisonさん。暑い夏をさらにアツくさせれくれるこのプレイリストも要チェック!

Reference:Spotify