8月23日に発表されると言われているGalaxy Note 8ですが、すでに発売されているGalaxy S8とデザインが大きく変わらず、盛り上がりに欠けるという見方も出ています。そんな醒めた見方を見越してか、Note 8のリリースと同時に、Bluetoothで接続できるヘッドセットを、市場へ投入する計画がSamsungにはあるようです。

AirPodsと似たヘッドセットをリリースか

韓国メディアETNewsが報じたところによると、Bluetoothヘッドセットでは、Samsungが独自に開発したAI音声アシスタント「Bixby」を手軽に利用できるそうです。
 
Appleから発売されているAirPodsと似たようなデバイスになると考えられますが、Samsungの新型ヘッドセットでは、ユーザーの声を明瞭に聞き取るためノイズキャンセリング機能が搭載されているとのことです。
 
ETNewsの取材に対し、Samsungの関係者はヘッドセットを開発していることを認めたものの、リリースの詳細や価格などについては明らかにしませんでした。
 
なお、Galaxy Note 8と別々に販売されるのか、それとも同梱されるのかは不明です。

初のデュアルカメラを搭載するNote 8

Galaxy Note 8は、Galaxy S8のデザインはそのままに、Galaxyシリーズでは初のデュアルカメラを搭載したモデルとして注目が集まっています。
 
ライバルのiPhone8が発表される前に販売を開始するべく、先日もSamsungが公式サイトで、8月23日に発表を行うことを示唆しています。
 
 
Source:ETNews(Google翻訳)
(kihachi)