新ロゴ

写真拡大

 JUN(ジュン)グループが展開する「ロペ(ROPÉ)」が来年50周年を迎えることを機に、プレミアムラインとして2014年に立ち上がった「ロペ エターナル(ROPÉ Éternal)」をリブランディングする。ロゴを変更し、ターゲット層を30〜40代から30〜50代に拡大。今後はECを強化し、8月23日に伊勢丹新宿店2階とアトレ恵比寿西館3階、自社オンラインストアで新生「ロペ エターナル」をローンチする。
 ロペ エターナルは南仏・サントロペにインスパイアされて誕生。リブランディング後はオリジナル9割とセレクト1割で展開し、ブランド名に「永遠」の名がついているように、シーズンレスやエイジレス、タイムレスをキーワードに「いつの時代も愛される服」を目指す。また初期のロペが掲げたスローガン「少年半分 少女半分」をテーマに、男性的なスーチング仕様の張り感がありながら、女性らしさを表現するドレープ感も持ち合わせた素材を用い、黄金比や白銀比のデザイン哲学に基づいた服作りでアンドロジナスなエレガンスを提案する。