※Juice=Juiceオフィシャルブログより

写真拡大

7人組アイドルグループ「Juice=Juice」の植村あかりが7月21日、メンバーのフィギュアを口にくわえた写真をブログに公開した。

「お口からゆかにゃ風〜」とのコメントとともに、植村がアップしたのは、Juice=Juiceのリーダー・宮崎由加の「フィギュアスタンドキーホルダー」というグッズを口にくわえて自撮りした写真。

どうやら、宮崎がもっていたそのグッズを奪って写真を撮ったようで、「このあと、ゆかに取り上げられ除菌されゆかの手元に戻りました!」と、奪還されたとのことだ。

この「フィギュアスタンドキーホルダー」は、ハロー!プロジェクトオフィシャルショップで販売されているグッズ。アクリルのプレートにメンバーのビジュアルが身長の約20分の1スケールで印刷されたグッズで、フィギュアのように立てたり、キーホルダーのチャームとして使ったりすることができる。

ハロー!プロジェクトのファンの間では、このフィギュアスタンドキーホルダーを持ち歩き、様々な場所で写真を撮って、SNSに投稿することがブームとなっている。特に外食をした際、料理とフィギュアスタンドキーホルダーを一緒に撮るファンが多い。宮崎由加本人も、公式ツイッターで「#ご飯ととるのがいいと聞きました」というハッシュタグをつけて、フィギュアスタンドキーホルダーの写真を投稿したこともあった。

ほかのアイドルや声優も「アクリルスタンド」などの名前で、同様のグッズを制作。好きなアイドルを手軽に持ち運べるグッズとして、人気となっているようだ。