出水麻衣アナ

写真拡大

22日放送の「ナイツのちゃきちゃき大放送」(TBSラジオ)で、出水麻衣アナが、みのもんたにまつわるTBS局内の逸話を明かした。

番組では、リスナーから届いた映画館にまつわるエピソードを紹介した。リスナーは以前、新宿の映画館である映画評論家を見かけたが、上映中はずっと居眠りをしていたとか。後日、映画評論家がコメントしていたのを見て「本当に映画を観てコメントしてるのか?」と疑問に思うようになったというのだ。

リスナーが指摘する人物について、出水アナは「誰だろう?」と疑問を口にする。一方で「目をつぶってうつらうつらしてても、多分観てるってできるんじゃないですか?」と状況を想像すると、出水アナは突然「みのもんたさんとか番組で、目をつぶっててもこう…コメント的確ですからね!」と、みのが収録中に寝ていたことを暴露したのだ。

すると、ナイツ・土屋伸之が「なんで、そこで名前を出したんですか!」とすかさずツッコミを入れ、一同大笑い。相方の塙宣之が「ぼくら隣に立ったことないからわからないけど、やっぱり近くで見たら?」と聞くと、出水アナは「弊社では割と有名な話」「ごめんなさい、聞かなかったことにしてください。口が滑りました」と反省したのだった。

【関連記事】
みのもんたの厳しい言葉にボキャ天芸人・幹てつやが号泣
カンニング竹山が生放送中の居眠りを告白「つまらなくて寝たんじゃない」
マツコ・デラックスが「5時に夢中!」番組プロデューサーの居眠りを暴露