兵庫県朝来市にある生野銀山

戦国時代から近代にかけての日本有数の銀山で、明治時代には国が最初に官営鉱山とした模範鉱山でもあります。

現在でも採掘跡などが生々しく残り、観光坑道として当時を感じることができます。そんな生野銀山には、当時の労働者たちを再現したマネキンが数多く設置されています。

が!!!

あまりにも質実剛健なこの観光地は面白みにかけるのでしょう。訪れる人は少なく、マネキンたちの存在も闇の中…。

そこで、この状況を打破すべく、生野銀山は「PR動画」の作成という賭けに出ます。

「上司にOKをもらった」とは思えない挑戦的な企画…じわじわ来る作品に、なぜかストップボタンを押すことができません!

超スーパー地下アイドル「GINZAN BOYZ」のデビュー曲…ぜひご堪能ください。

銀山ボーイズって…

ちなみにキャッチフレーズは「おそらく日本一、あるいは世界一深い地下で活動する超スーパー地下アイドル」。

ちょっとシュールな仕上がりですが、見終わった後に、思わず口ずさんでしまう中毒性の高い仕上がりです。

上司「この企画にOK出したヤツは誰だ!」

こんな上司の怒号が聞こえてきそうな気すらしますが…担当者がいまも元気に仕事をしていることを祈るばかりです。

[文・構成/grape編集部]