田中みな実

写真拡大

21日深夜放送の「有吉ジャポン」(TBS系)で、田中みな実が、有吉弘行の下ネタ発言を厳しく注意した。

番組には、ゲストに岡田紗佳が登場した。岡田は女性向けファッション誌「non-no」の専属モデルでありながら、今年4月に女流プロ雀士の資格を取得している。

岡田の出演に、千鳥・ノブは「ちょっと最近、禁欲しすぎてて…」と語り始め、相方・大悟の不倫疑惑が報道されて以降、自身も何かと気をつけていると明かす。その上で、ノブは「こういう方を見ると、タちそうになる」「申し訳ない」と告白したのだ。

ノブの突然の告白に、田中は無言で呆れた表情を見せるも、司会の有吉弘行が「遠慮なく、おタていただいて」と乗っかり、スタジオ男性陣の笑いを誘う。すると、田中が厳しい声色で「ダメですよ、ダメです」「番組収録中です!」と注意し、話題を変えたのだった。

なお、番組最後の有吉が振り返りをするコーナー「本日のお詫び」で、有吉は「ノブちゃんですかね、本番中何度か股間を固くしてた」と指摘し、ノブも「ぐっと我慢した!」と悪ノリで盛り上げていた。

【関連記事】
有吉弘行の“おさわり”に田中みな実が怒り「何やってるんですか!」
田中みな実が乳首洗濯バサミ芸に挑戦「もうお嫁に行けない」
田中みな実 男性の体毛の話題で思わず口滑らす「体毛の濃い人と、した…」