インスタグラム:工藤静香 (@kudo_shizuka)より

写真拡大

 歌手の工藤静香(47)がインスタグラムを更新し、自身の昔の写真を公開した。工藤は1985年にアイドルとしてデビュー、その後、おニャン子クラブに所属し、ソロデビューを果たした後は数々の大ヒット曲を連発し、一躍人気となった。

 その工藤が20日に公開したのは、まさにアイドル全盛期の頃と思われる写真2枚。1枚目は伏し目がちで憂いを帯びた表情を見せているもので、2枚目は鏡に向かって髪の毛をいじっている写真だった。かなりの美少女ぶりだが、工藤は投稿に「これは寝起きだし、でも何処かの控え室みたいだし、何の写真なんだろうか。誰か知ってる?」とコメント。マネージャーが探し当ててきたものの、どのタイミングで撮影された写真なのか分からないという。

 この投稿に、ファンは「すごくあどけない…」「昔のモノクロのハリウッド女優かと思いましたー!!」「今も変わらず大好きです。めちゃくちゃ可愛い〜」などと騒然となり、絶賛の声が集まった。また、この写真が撮影された時期に関しては、「『Rise me』発売前後の頃ではないか?」「91年か92年にこの写真が掲載されている写真集を買った」との声もあった。いずれにせよ、20代前半の頃と思われる写真にファンも大喜びだった。

文・内村塩次郎