「LINE Pay 外貨両替」の利用イメージ(写真: LINE Payの発表資料より)

写真拡大

 LINE Payは、スマホおサイフサービス「LINE Pay」において「LINE Pay 外貨両替」を24日より開始すると発表した。これはSBJ銀行の国内すべての両替所で、LINE Payの専用画面から外貨両替の申し込みおよび外貨購入が可能となるサービスだ。LINE Payはこれまで韓国国内の新韓銀行ATMにて韓国通貨(ウォン)への外貨両替・ATM出金は可能だったが、SBJ銀行と提携したことにより今後は日本国内でウォン・ドル・元・ユーロの外国紙幣4通貨への外貨両替も可能となる。

【こちらも】LINE Pay、ローソンで「コード決済」開始、スマホだけで決済可能に

■ユーザーが自宅で外貨を受け取ることも可能なサービス

 ユーザーはこの「LINE Pay 外貨両替」アプリを使用して外貨購入の申し込み手続きをすると、LINE Pay残高もしくはPay-easyによる金融機関口座から外貨購入ができる。購入した外貨は指定の両替所や自宅への配送で受け取ることができる。配送は日本郵便で、配送料が別途必要だ。

 なお「LINE Pay 外貨両替」は日本国内全てのSBJ銀行の両替所にて利用可能とあるが、現在は羽田空港国際線、羽田空港国内線、福岡空港国際線、博多港にしか両替所はないため成田空港などでは使用できない。

■LINE Pay残高プレゼントなどのサービス開始キャンペーンも

 LINE Payは現在、「LINE Pay 外貨両替」のサービス開始を記念したキャンペーンを実施している。キャンペーン内容は「外貨両替手数料および配送時の配送料が無料」「500円のLINE Pay残高プレゼント」の2つだ。500円のLINE Pay残高プレゼントは先着1,000名のため、キャンペーンを受けたい人は早めに利用しよう。

 なお、キャンペーンはどちらも7月24日から9月15日まで。この期間中は外貨両替手数料は回数や金額に制限がなく何度でも無料で、初回1回に限り配送時の配送料も無料になる。「LINE Pay 外貨両替」がどんなものか試してみたい人はお得なキャンペーン期間中に試してみてはいかがだろうか。