映画の友情出演って?

写真拡大

映画を見ているとエンドクレジットで友情出演とカッコ書きで紹介される人物がいます。友情出演のほかにも特別主演などの表記もあります。これらは普通の出演者とはどう違うのでしょうか?

友情出演は安く出てもらう?

友情出演は、文字通り友達に頼んで出てもらう場合をいいます。監督や、その映画に出演しているキャストの友人に依頼されることが多くあります。友情出演は一般的に、普通の出演料よりも安く、場合によってはノーギャラで出てもらうこともあるようです。これは映画やドラマを作る側としては予算としても助かるでしょう。さらに、友情出演は出演者の側から要請されるのではなく、自ら出演者が売り込むこともあるようです。友情出演の価格で良いので出させて下さいということでしょう。

特別出演とは?

それではもうひとつの特別出演はどういうものなのでしょうか。こちらは大物の芸能人に出てもらいたいが、一部のシーンだけ出演してもらうといった場合に、特別出演の扱いとなります。主役でもなく、出演時間も短い、チョイ役ではあるのだけれども、軽んじているわけではないという配慮を込めて特別出演という形でオファーをするようです。映画やドラマを作るにあたっては、友情出演や特別出演などの配慮が必要になるということでしょう。