やっぱり中国が…コンテ監督、コスタ放出を決めた時期とは

写真拡大

『Daily Mail』は21日、「チェルシーのアントニオ・コンテ監督は、ジエゴ・コスタの放出を1月に決めていた」と報じた。

昨季プレミアリーグを優勝したチェルシーであるが、1月にはジエゴ・コスタに関する騒動が広がった。

中国への移籍を求めたジエゴ・コスタとコンテ監督が衝突し、練習から追い出されたという話だった。その際チェルシーは結局放出を拒否したが、今夏コンテ監督は彼に戦力外通告を行っている。

これらの動きについて聞かれたアントニオ・コンテ監督は以下のように話し、もう1月の段階で決まっていたと短く語ったという。

アントニオ・コンテ

「私は、ここにいない選手について話すのは好きではない。

1月に、ジエゴ・コスタの状況は非常にクリアになった。クラブ、ジエゴ・コスタ、彼の代理人、そして私の中で、その問題は終わっている」