いろんな男子に好かれるよりも、たったひとりの彼に深く愛されたいというのが、多くの女子の希望ではないでしょうか? そこで今回は、彼に愛され続ける彼女になるヒケツを紹介していきます。

親しき仲にも礼儀あり

どんなに仲良くなっても、礼儀を忘れてはダメですよね。付き合って時間がたつと甘えからか、つい相手に無理を言って困らせたり、傷つけたりしちゃうこともありますよね。ですが大事な相手だからこそ、礼儀を忘れてはダメなんです。身近な人であるほど、気を抜きがちです。リラックスするのはいいけれど、無礼にならないように気を付けましょう。

人前で彼を立ててあげる

人の前で彼をけなすなんてことは、絶対にしてはいけません。どんな男子にだって、プライドがあります。むやみに彼を持ち上げろとは言わないけれど、少しは立ててあげたほうがいいでしょう。彼もいい気分になるし、もっとあなたのことをいとおしく思ってくれるはずですから。

魅力的でいられるようにする

ずっと彼に大事にされる女子というのは、見た目・中身ともに彼をひきつける部分があり、付き合いたての頃だけでなく付き合ってからしばらくたっても、それは変わりません。そんな女子に共通するのは、性格が「明るい」ということ。明るく健康的でかわいげがあるのなら、長きに渡って彼に愛されることでしょう。

やってくれることを当たり前と思わない

彼にしてもらえることを当たり前だと思わないことも、愛されるコツです。当たり前だと思うと、感謝の気持ちなんて出てこないですよね。ですが当たり前だと思っていなければ、してもらうことに対して心から感謝でき、自然と彼に対して優しくなれます。その結果、彼もあなたをもっと大事にしたいと思うようになることでしょう。

喜びは感情をこめて、不満は冷静に

感情を上手にコントロールできれば激しいケンカもないし、破局も迎えにくいものです。ですが、ただ感情をおさえすぎて心が読めない……となると、接しにくいだけ。彼に愛され続けたいのなら、喜びは感情をこめて表現しましょう。その一方で、彼に対する不満はヒステリックにぶつけるのではなく、冷静に伝えましょう。

スルースキルがある

ちょっとしたことは気にせず流す、どうでもいいことを根に持たない……そんなスルースキルのあるさっぱりした性格であれば、彼に愛されます。スルーというと「既読スルー」「未読スルー」というように、なんとなく悪い意味にとらえられやすいですが、いいことだってあります。程よくスルースキルがある女子は「付き合いやすい」と、男子から歓迎されますよ。

適度な距離感

いつもべったり、どこに行くにも一緒……そんな関係も悪くはないですが、自分ひとりの時間すらくれない彼女は、男子からすると重たい存在です。多くの男子は、彼女と適度な距離があることを望みます。距離をはかるのが上手な女子は、愛され上手といえます。