21日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で、ザ・クロマニヨンズの甲本ヒロトが、かつてフォークデュオ・あのねのねに弟子入りしていたことが明らかになった。

番組では、バブルガム・ブラザーズのボーカルを務めるブラザー・コーンが初登場して、その経歴が紹介された。

コーンは、芸能界入りのきっかけが同じくフォークデュオ・あのねのねに感銘して弟子入りしたことだったそうだ。ここで水道橋博士が中学時代の同級生だった甲本も同じように弟子入りしていたと明かしたのだ。

これにコーンも「そうなんです」と認めており、ライブで必ず一番前で拳を振り上げノッていたのだ甲本だったそうだ。水道橋博士は「うわさ話としては本当なんですね?」と確認すると、コーンは「ホント、ホント」とうなづいていた。

【関連記事】
水道橋博士が見た小出恵介のプライベート姿…みんなが喋っている中でひとり読書
水道橋博士がたけし軍団の存在に本音「たけしさんの寄生虫です」
水道橋博士 ダウンタウンとの共演をかつて断っていた理由を明かす