「いままでのご愛顧、誠にありがとうございました。これまで、皆さま方よりお引き立てを賜ってまいりました西武八尾店は平成29年2月28日(火)をもちまして営業を終了いたしました」

この知らせから5か月が過ぎた7月18日、不動産総合マネジメント業のザイマックスが「西武八尾店閉店後、当社の運営・管理のもと営業中の八尾光町駅前ビル(所有者:八尾ビルディング、八尾市都市開発)を、新名称「LINOAS」(リノアス)として、2017年秋グランドオープンすることを決定した」と発表しました。

LINOASとは、ハワイ語で「光る」「輝く」「結びつく」といった意味をもつ「LINO」と、「明日」を組み合わせた造語。LINOASがグランドオープンする秋にはニトリ(新規オープン)や無印良品(移転増床リニューアルオープン)などが出店する予定です。

1981年に竣工し、2006年に増築が行われたこの建物は、地下1階・地上8階の鉄骨鉄筋コンクリート造。営業時間は10〜20時(8階レストランフロアは11〜22時)、近鉄八尾駅中央口からベデストリアンデッキで同建物2階に直結しています。