ビートたけし

写真拡大

21日放送の「たけしのニッポンのミカタ!」(テレビ東京系)で、ビートたけしが日常での美学を明かした。

エンディングトークでは「日常生活で意識していること」がテーマとなった。そこでたけしは「俺、仕事以外のプライベートの場所では、絶対に威張らない」「芸能人、みたいな顔するヤツいるじゃん。あれがいやで」と告白したのだ。

国分太一が、たけしの師匠・深見千三郎さんによる影響かと尋ねると、たけしは「師匠は、自分で笑わせるのはいいけど、外を歩いていて笑われるのは腹が立つ、って」と答えた。

たけしによると、深見さんは「笑わせるタイミングがあったら笑わせる」「外を歩いたらかっこよくなきゃダメだ」と美意識を持っていたという。

【関連記事】
ビートたけしが政治報道に苦言 議員の些細な発言を「取り立て過ぎる」
ビートたけしが初マクドナルドでの失敗談を明かす「多いなオイ!」
ビートたけし 元暴力団組長に映画出演オファー「いい顔してる」「本物は違うね」