批判集まる宮城県の観光PR動画 復興関連予算から2300万円を利用

ざっくり言うと

  • 壇蜜出演の宮城県制作の観光PR動画が「性的な表現が多い」と批判されている
  • 復興関連予算から2300万円を利用して制作されたことが明らかになっている
  • 動画に関し、県にはこれまでに約100件の意見が寄せられ、批判が9割だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング