© IGNIS APPS INC.

ナッツやチョコなど、小さな食べ物を頭上に投げて口でキャッチする遊び「お口キャッチ」。
子どもの頃に誰もが1回はやったことがあるのではないでしょうか。

「ナッツの日」である今日は、お口キャッチがとてつもないスケールの大きさで再現されたスマホゲーム『フライングナッツ!究極のお口キャッチ(以下、フライングナッツ)』で遊びましょう!

『フライングナッツ』は、ケモミミ美少女がナッツをお口キャッチして頬張る姿をただただ楽しむゲーム・・・ではなく、お口キャッチできるナッツの距離の限界に挑戦するゲームです。

ケモミミ美少女に「東京タワー」や「マチュピチュ」の高さまで投げたナッツをお口キャッチさせることができた時はかなり快感。
「次はもっと高く投げたい・・・!」と中毒になってやめられないゲームですよ。

ナッツを投げてお口キャッチ!ポイントは風を読むこと

『フライングナッツ』の操作は超簡単。ナッツを投げたい方向にフリックするだけです。

しかし、ただやみくもに投げるだけではケモミミ美少女がお口キャッチできずに失敗してしまいます。成功のポイントは風を読むこと。

画面上に表示されている風の方向と風速の情報を利用し、ケモミミ美少女の頭上付近にナッツが落ちてくるように投げましょう。


例えば、風速3.2の風が右方向に吹いているこの局面では、左上方向にフリックします。


「カリッ」と音がしてケモミミ美少女が美味しそうにナッツを頬張れば成功!

このナッツを噛んだ時に鳴る「カリッ」という音、何回でも聴きたくなってしまうほど気持ち良いんです。これを聴くだけでもこのゲームをプレイする価値があると言えるほど。

お口キャッチに成功すれば続けてナッツを投げることができるのですが、続けて投げるたびにナッツの高さがどんどん上がっていきます。


ケモミミ美少女に「東京タワー」や「マチュピチュ」の高さまで投げたナッツを「お口キャッチ」させることができた時はかなり快感です。

「次はもっと高く投げたい・・・!」と中毒になり、本当に辞めどきがわからなくなりますよ。


ちなみに、App Storeの説明文には「大気圏を越えることができるか?!」と書かれています。

筆者はまだ「名古屋城」までしか越えられていませんが、大気圏を越えたナッツをお口キャッチできるように頑張ります!