展示テーマは「ピンクの花火」!岩下の新生姜ミュージアムで“夏休みイベント2017”開催  のキャッチ画像

写真拡大

2017年7月12日(水)〜9月3日(日)の期間中、栃木市の岩下の新生姜ミュージアムで、夏休みイベント「NEW GINGER SUMMER 2017」が開催されます。今年のテーマは「ピンクの花火」。ピンク色の花火をイメージしたオブジェやアトラクションが登場しますよ。イベントの見どころをご紹介します。

「NEW GINGER SUMMER 2017」の見どころ

●「岩下の新生姜×花火」プロジェクションマッピング

岩下の新生姜と花火をモチーフに、プロジェクションマッピングの映写がおこなわれます。場所は館内の人気撮影スポット「世界一大きな新生姜ヘッド」。独特な世界観は、岩下の新生姜ミュージアムならでは。さらに岩下の新生姜ペンライト460本を使って「岩下の新生姜ナイアガラ」も登場。演出に使われる音楽は「岩下の新生姜Sing&Playコンテスト-第2章-」(2016年4月〜6月開催)グランプリ受賞曲『Iwasita(イワシータ)』(作成者:真野倫太郎"Somos lo Maximo"さん)と特別栄誉賞〜新生姜の殿堂入り(New Ginger Hall of Fame)〜の『BI・MI』(作成者:大澤敦史(打首獄門同好会)さん)。ぜひ音楽に耳を傾けてください。

開始時間:11:00、12:00、13:00、14:00、15:00、16:00、17:00
※1時間おきに1日7回実施、1回あたり約5分間映写。
※観覧無料

●不思議な可愛らしさ!岩下の新生姜の打ち上げ花火オブジェ

直径2.2mの打ち上げ花火オブジェが、イベントステージに展示されます。オブジェの主役は岩下の新生姜ペンライトと岩下の新生姜アルパカ(ぬいぐるみ)です。花火のオブジェ、岩下の新生姜アルパカ、ステージに設置されたピンク色のグランドピアノが不思議で可愛らしい空間を生み出しています。

●「ピンクの海のなかまたち〜NEW GINGER AQUARIUM〜」

自分でデザインした魚を泳がせる、参加型のアトラクションです。どなたでも無料で遊べますよ。「おさかなカード」に描かれた魚の下絵を好きな色で塗り、読み取り機でスキャンするとNEW GINGER AQUARIUMモニターの水槽内を泳がせることができます。親子で参加しましょう。

●「アルパカ広場」にボールプール登場

ピンク色の海をイメージしたボールプールが「アルパカ広場」に設置されます。11,000球のピンク色のボールの海に飛び込みましょう!

「CAFE NEW GINGER」の期間限定メニューでひと休み

岩下の新生姜ミュージアム内にあるカフェ「CAFE NEW GINGER」では、イベントに合わせて夏休み限定メニューを販売。ビールやサワー、おつまみも楽しめます。カフェ利用者は「岩下の新生姜」と浅漬けタイプのオリーブの実「オリーチェ」が食べ放題です。

●「ニュージンジャービール〜おつまみセット〜」:1,000円(税込)

エールビールに岩下の新生姜粉末(岩下の魔法生姜)をブレンドした、ピンク色のビールで乾杯!通常のビールにくらべ、1.2倍の麦芽と2倍のホップを使用しているので深い味わいを堪能できます。岩下の新生姜の爽やかな風味がアメリカンホップの華やかな香りにマッチ。喉ごしの刺激も新鮮です。「新生姜とちくわのくるくる巻き」がセットになっています。

●「ピンクジンジャーサワー〜おつまみセット〜」:800円(税込)

ウオッカベースにピンクジンジャーシロップとソーダを加えたサワーは、ほんのりピンク色。岩下の新生姜を丸ごとマドラー代わりに添えて飲む、斬新なスタイルです。スッキリした酸味とほのかな甘みがクセになる美味しさ。「新生姜とちくわのくるくる巻き」と一緒にいただきましょう。

イベント期間中は、館内が花火や海など夏らしいモチーフで飾られるそう。夏休みのお出かけにいかがですか?

開催概要
イベント名称:「NEW GINGER SUMMER 2017」
開催期間:7月12日(水)〜9月3日(日)
場所:岩下の新生姜ミュージアム(栃木県栃木市本町1-25)
開館時間:施設10:00〜18:00、カフェ11:00〜18:00(L.O.17:30)
休館日:月・火曜日(祝祭日は除く)、年末年始
TEL:0282-20-5533
URL: http://shinshoga-museum.com/