(左から)兵動大樹、西川ヘレン、ハイヒールモモコ、中島めぐみアナ(写真提供:カンテレ)

写真拡大

【重岡大毅/モデルプレス=7月22日】ジャニーズWESTの重岡大毅が、22日放送の『モモコのOH!ソレ!み〜よ!海外SP セレブ!激ウマ!お買い得!今ドキ香港楽しみまくりツアー』(午後1時56分〜午後2時52分※関西ローカル)に出演。ハイヒールモモコより、関ジャニ∞の村上信五よりも「面白いかな〜?」とプレッシャーをかけられた。

【さらに写真を見る】ジャニーズWEST重岡大毅にプレッシャー?関ジャニ∞村上信五よりも「面白いかな〜?」

同番組は、ハイヒールモモコとレギュラーメンバーが、グルメ情報や週末に役立つレジャー情報、簡単料理レシピなどを紹介する番組。22日と29日の2週にわたって、毎年恒例の海外夏スペシャルを放送する。

◆ジャニーズWEST重岡大毅らが香港へ


今回の舞台は、香港。「セレブ」「激ウマ」「お買い得」の3つをテーマに、香港の魅力を紹介する。早速、オープントップバスで観光をスタートさせた一行。番組では2005年以来2回目の香港ロケということで、「(前レギュラーの関ジャニ∞の)村上(信五)君より面白いロケになるかな〜?」と重岡にプレッシャーをかけるモモコ。すると、重岡は「やります!何と言っても、兄さんがいますんで…!」と、兵動大樹にむちゃぶりし、香港でも仲の良さをうかがわせる。

まずは「モダン飲茶」でセレブ気分を味わうことに。従来の飲茶をアレンジして、高級食材をふんだんに使った飲茶。ロブスターの身とエキスを贅沢に使った小龍包に、モモコは「肉汁を一滴もこぼせない!」と焦る。このほか、イベリコ豚のチャーシューや、アワビを使った焼売などが登場し、中島めぐみアナウンサー(カンテレ)が「飲茶のイメージが変わった!」と、驚く場面も。

続いて一行は、チーズトーストの専門店へ。カラフルなチーズトーストが人気で、撮影した写真をSNSにアップする若者が多いのだとか。早速5人はお互いに写真を撮り始める。一方、西川ヘレンの食べっぷりに、一同ビックリ。そして、兵動のために重岡が選んだチーズトーストに、兵動が悶絶する。

◆男女分かれて行動


また、今注目のスポット「オールド・タウン・セントラル」エリアを、女子と男子のチームに分かれて散策することに。モモコ率いる女子チームは、エリアで一番大きなショッピングモールで、ショッピングを満喫。ポップなカップケーキやお菓子が特徴の店で、乙女心をくすぐられる3人。そして、香港のお土産の定番・お茶をたしなむと、あまりにも心が解放されたのか、モモコは「男子がいないことを忘れてた!」と、まさかの一言。

一方、兵動と重岡の“Wダイキ”は、ブルース・リー出演の映画「死亡遊戯」のロケ地となった老舗の四川料理店へ。激辛の3つの料理に挑んだが、最初に登場したエビチリの鉄板焼きに、早速ノックアウト。そして、マーボー豆腐を食べた兵動が感想を話すのだが、兵動のたとえ話に、重岡がまさかのツッコミ?さらに、2人で本場のカンフーアクションに挑戦する。

◆ハイヒールモモコ&重岡大毅のコメント


このほか、「100万ドルの夜景」とも例えられる香港の景色を一望できるバーに出かけた一同は、その絶景に興奮。ロケを終えたモモコは「香港には、10回くらい来ていますが、何回来ても新たな発見があります。食べ物、買い物、見たことのない景色、その国の空気感など、海外の魅力がギュッと詰まっているロケなんですけれど、海外スペシャルに行くたびに、この番組の仲間がさらにぐっと近づく感じが大好きです!」と、うれしそうに語った。

一方、今回が初めての香港だったという重岡は、海外ロケで楽しみにしていることを聞かれると「おいしいものはもちろんですが、“Wダイキ”の兵動さんとぶらりするのが楽しみです。1年に1回しか行けないので(笑)。 おしゃれな国のディープなところに行けるのが楽しみ」と話した。

番組の見どころについては「視聴者の方が“私も香港に行ってみよう!”と、思えるようなところを紹介できるように心がけていますので、ぜひ旅の参考にしてください!」(モモコ)、「オーソレファミリーを見ていてワクワクすると思いますし、きっと香港に行きたくなると思います!」(重岡)と、アピールした。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】