世界の観光地ランキングで有名な米国最大の旅行雑誌「Travel+Leisure」が、今月11日、リゾートアイランドのトップ10を発表した。

今年1位に選出されたのはフィリピン・パラワン島。「フィリピン最後のフロンティア」とも言われるこの島には、自然の美しい景観や生態系がよく残っており、プエルト・プリンセサ地底河川国立公園やトゥバタハ岩礁海中公園は世界遺産に登録されている。

Palawan Island Official Website

パラワン島が1位となったのは実は3回目。2013年と、昨年の2016年にも世界のベスト・アイランドとして選ばれている。

Palawan Island Official Website

実際に訪れた読者が投票

同誌の観光地ランキングは読者投票によるもの。実際にその地を訪れた読者が、自然の美しさや食べ物の美味しさ、現地の人たちのホスピタリティ、観光スポットの魅力などを総合的に評価した結果だ。

↓水が透明すぎて、船が宙に浮いているよう。

Palawan Island Official Website

↓ 14キロ続く長いビーチ。

Palawan Island Official Website

ランキングの2位以下は次の通り。

2位 ヒルトンヘッドアイランド(米国サウスカロライナ州)

Wikipedia/Hilton Head Island

3位 ボラカイ島(フィリピン)

Wikipedia/Boracay

4位 ガラパゴス諸島

Wikipedia/Galápagos Islands

5位 サントリーニ島(ギリシャ)

Fotolia

6位 マウイ島(米国ハワイ州)

Fotolia

7位 カウアイ島(米国ハワイ州)

Fotolia

8位 イスキア島(イタリア)

Fotolia

9位 フヴァル島(クロアチア)

Wikipedia/フヴァル島

10位 バリ島(インドネシア)

Wikipedia/Bali