サンワサプライ株式会社は、7月21日、組み立てが簡単なフレーム式のプロジェクタースクリーン「PRS-AF100」「PRS-AF120」を発売すると発表した。価格は100型の「PRS-AF100」が88,000円(税抜)、120型の「PRS-AF120」が98,000円(税抜)。
「PRS-AF100」および「PRS-AF120」は持ち運びに便利な組み立てタイプの大型プロジャクタースクリーンだ。100型を超える大型サイズでありながら、フレーム式のため、簡単に組み立てることができ、コンパクトに折りたたんでキャリーバックに収納できる。軽量で持ち運びも楽なので、イベントで使う仮設スクリーンとしても最適だ。

「PRS-AF100」は画面サイズが100型相当で、幅2364×奥行き943×高さ2008mm、「PRS-AF120」は120型相当で、幅2807×奥行き943×高さ2257mm。いずれも自立型と壁掛け型の2通りの使い方が可能で、屋外で使用する際には、ペグで地面に固定することができる。


サンワサプライ株式会社
「PRS-AF100」
URL:http://sanwa.jp/pr/PRS-AF100
「PRS-AF120」
URL:http://sanwa.jp/pr/PRS-AF120
2017/07/21