IU&イ・ヒョリ&イ・サンスン「ヒョリの民宿」主題歌を即興で完成…民宿職員でなくミュージシャンの“顔”

写真拡大

JTBC「ヒョリの民宿」の社長であるイ・サンスンと職員のIU(アイユー) が民宿客である三兄妹と共に即席で主題歌を作った。

民宿の客達の朝食を膳立てして束の間の休み時間を持ったイ・サンスンは、作業室に移動してギター演奏を始めた。続いて、イ・サンスンの演奏を聴いていたIUは民宿客の三兄妹の次女と共に曲に似合う歌詞を書き始めた。ここにイ・ヒョリのアイディアが加わって民宿の主題歌が作られた。

イ・ヒョリ、イ・サンスン、IUの三人は民宿職員ではないミュージシャンとしての面を披露した。済州(チェジュ) で民宿を運営しながら体験した、生き生きとした経験を込めて主題歌を作ったのだ。

慣れた手つきでコードを押さえて曲を作り出すイ・サンスンを、ぼーっと鑑賞していた三兄妹は「天才だ。プロらしい」と感心した。これに対しイ・ヒョリは「私の男よ」と警戒する姿を見せて笑いを誘った。

「ヒョリの民宿」は23日午後8時50分に韓国で放送される。