ハイレゾ対応で低価格、付属ソフトも豪華なオーディオインターフェイス、PreSonus「Studio」シリーズ登場

写真拡大

低価格ながらも多チャンネル&24bit/192kHz対応のUSB 2.0オーディオ/MIDIインターフェイス「Studio 2|6」「Studio 6|8」がPreSonusから登場した。

PresSonus Studioシリーズのニューモデルは、頑丈かつコンパクトなフルメタル・シャーシに、PreSonusが誇るXMAXプリアンプ、ハイエンドAD/DAコンバーター、超ラウドなヘッドホンアンプを搭載し、ハイレゾでのミキシング&レコーディングが可能。高品位な音楽制作環境をモバイルでもホーム・スタジオでも実現するモデルだ。

ギタリストやシンガーソングライター、DJ、ウェブキャストに最適な「Studio 2|6」は、フロントパネルにコンデンサーマイク用の+48Vファンタム電源を備えた2基のマイクおよびライン/インストゥルメント入力を装備。リアパネルにはL/Rメイン出力に加えて、モニターミキシングとスピーカー・スイッチング用の2基のバランス・ライン出力を搭載。ヘッドホン出力、MIDI入出力も備える。

ホームスタジオやライブにも理想的な「Studio 6|8」は、さらにリアパネルにもファンタム電源を備えた2基のマイク/ライン入力を搭載。S/PDIFデジタル入出力も備え、6入力6出力の同時I/Oを可能にしている(192kHz時は同時4入出力)。

両モデルともDAWソフトウェア「Studio One Artist」をバンドルし、購入後すぐに音楽制作が始められるのもポイント。さらに、人気のプラグインメーカー、Plugin Alliance、Lexicon、Eventide、Arturiaと連携した豪華な7種類のプラグイン・スイート「Studio Magic」を無償提供。SPL Attacker、Mäag Audio EQ2、Brainworx bx_opto、MPX-i Reverb、H910、2016 Stereo Room、Analog Lab Liteで、ワンランク上のオーディオ処理が可能となっている。

製品情報
◆Studio 2|6
価格:オープン(想定販売価格 24,800円前後)
◆Studio 6|8
価格:オープン(想定販売価格 36,800円前後)
発売日:2017年7月14日