世界の空港ラウンジ[06] GALLERY LOUNGE @モスクワ(ロシア)

写真拡大

プライオリティパスで使えるモスクワ・シェレメティーヴォ空港Dターミナルの3つのラウンジのうち、双子ラウンジである「JAZZ BUSINESS LOUNGE」と「BLUES BUSINESS LOUNGE」は前回で紹介しましたので、いよいよ3つ目の「GALLERY LOUNGE」に行ってみましょう。

 

■シンプルで機能的なガラス張りのラウンジ

このラウンジはエアーサイドにあり、入り口はDターミナル32番ゲートの向かい側です。よって、まずは、32番ゲートを目指します。

▲エアーサイドに向かう途中に、ラウンジへの案内板も出てきます

▲エアーサイドに出たら、案内板に従って進みます

▲ラウンジの入り口は32番ゲートの向かい側にありますので、わかりやすいと思います

入口を入ると受付デスクがあり、ここでプライオリティパスと搭乗券を出して受付を済ませましょう。

ガラス張りのラウンジです。左手奥にフードとドリンクが置かれていますが、ボリュームが少ないし、フロアもかなりコンパクト。小さなセルフカフェテリアみたいです。ここはこれだけ?

と疑問に思ったら、左手にシースルーエレベーターがあり、上の階にもフロアがありました。

エレベーターでひとつ上の階に行ってみると、ここは広くなっています。

フードのアイランドカウンターがドーンと置かれ、種類も豊富。ホットメニューもあります。

よく見ると、他の2つのラウンジのフードとほぼ同じようなメニューです。この3つのラウンジのサービス会社は同じなのかもしれません。

カウンターの上がソフトドリンクコーナーで、下の冷蔵ケースにジュース類、水、ビールなどがあります。

ビールをチェックしたところ、ロシア産ではなく、ラベルにウィーンとありました。オーストリア産のようですね。

こちらもコーヒーや紅茶などのドリンクコーナーで、左手にあるのはナッツ類のスタンド。

このさらに左にワインコーナーがあります。

 

■ロシアンシャンパーニュ?とキャビアを発見!

ワインコーナーで、ラベルに「Russian Champagne」と書かれているボトルを発見! これは驚きました! シャンパーニュはフランスのシャンパーニュ地方のワインにしか使えない原産地呼称のはずですが、ロシアン・シャンパーニュとはいかに!?

兎にも角にも飲んでみましたが、ちょっとお安いスパークリングワインといった味わいでした。このワインがいつも置かれているかどうかはわかりませんが、興味ある方はぜひ飲んでみてください(笑)

もうひとつ驚いたのは、ここには他の2つのラウンジには置いていないキャビアがあったことです。

別料金を払う必要がありますが、本場ロシアのキャビアがラウンジで食べられるなんて、素晴らしい! でも、価格が安いのか、高いのか?ロシア通貨表示なので、計算してみましょう。キャビアは、上のフロアにも下のフロアにも置いてありました。欲しい方は、受付へどうぞ。

本家シャンパーニュには、キャビアがマリアージュされることが多いですから、キャビアとロシアン・シャンパーニュの組み合わせを試してみるのも面白いかもしれません(笑)

すでに2つのラウンジをハシゴし、お腹も膨れていたので、ここでは、そば粉のクレープとデニッシュ、ドリンクはロシアン・シャンパーニュ(右下)をいただきました。

このラウンジは、フードは他の2つと同じでも、フロアのデザインと雰囲気、明るさが違います。ガラス張りで開放感があり、シンプルでスタイリッシュ。心地よいモダンなカフェ風で、落ち着きます。

画像右手のカウンターに座ると、眼下にエアーサイドの様子が見えます。

32番ゲートの待合席や外の飛行機が見えるので、それを眺めながらゆったりと過ごすのもいいですね。

トイレ(女性用)の洗面所もガラス張りでした。

ここのラウンジは、とにかく明るくて開放的です。窓の外の飛行機を眺める楽しみがある上、32番に近いゲートから乗るなら、ロケーション的にも便利です。個人的には、3つのラウンジの中で一番気に入りました。

なお、Dターミナルには、国内線専用のラウンジが2つあります。

▼Gallery Lounge ―Moscow Sheremetyevo (Terminal D)

営業時間:24時間.
所在地:国際ターミナル内、エアーサイドの32番ゲートの向かい側
利用条件:最大3時間まで/禁煙/2歳未満の子供は無料で同伴可
設備:ソフトドリンク/アルコール類/軽食/テレビ/新聞&雑誌/シャワー/Wi-Fi/インターネット/電話/FAX/エアコン/フライトインフォメーション/車椅子利用可

※リポート内容は2017年3月時、ラウンジデータは2017年7月現在のものです。

 

(取材・文/綿引まゆみ

わたびきまゆみ/ワインジャーナリスト

わたびきまゆみ/ワインジャーナリスト

ワイン専門誌や料理系雑誌での記事執筆をはじめ、日本ソムリエ協会webサイトのコラムなどを執筆。ワインセミナー、トークショー、海外のワインコンクール審査員など、幅広い活動を行なっている。チーズプロフェッショナル、ビアソムリエ、コーヒー&ティーアドバイザーの資格も所有。スイーツ好き。