画像提供:マイナビニュース

写真拡大

JR西日本は21日、大阪・天満を中心に開催される天満音楽祭とのコラボ企画として、大阪環状線沿線の中学校吹奏楽部による車内吹奏楽ライブを開催すると発表した。

323系8両編成を団体貸切列車として使用し、大阪駅を起点に、大阪環状線を外回りに1周運行。沿線の阿倍野中学校・生野中学校・桜宮中学校・築港中学校・鯰江中学校の吹奏楽部が車内で演奏する。昨年12月に営業運転開始した323系を貸切運行する車内イベントはこれが初めてという。

ライブ名称は「環状」「感動」「関西」の3つの「カン」に金管楽器を意味する「ブラス」を合わせた「ぐるKANブラス」とした。天満音楽祭の1週間前、10月15日にプレイベントとして開催する。開催時間やライブの内容、鑑賞者募集については8月下旬頃、改めて発表するとのこと。