FW柴崎岳の背番号は10番に決まった

写真拡大

 リーガ・エスパニョーラのヘタフェに移籍したMF柴崎岳が21日に入団会見を行った。また背番号10を付けることがサプライズ発表された。

 夢の舞台で飛躍を遂げる。柴崎は今年1月の移籍で2部のテネリフェに移籍。加入当初こそ適応に苦しんだが、シーズン終盤には欠かせない戦力となり、昇格プレーオフでも活躍。惜しくもチームとしての昇格は逃したが、その決勝の相手だったヘタフェへの入団を勝ち取り、“個人昇格”を決めていた。

 会見で柴崎は「プリメーラの舞台でプレーすることが夢だった。昨年からスペインでプレーして、チャンスを掴んで、この舞台でプレーできることを嬉しい。主に攻撃の面で貢献できると思っている。なるべく勝利を積み重ねて、上の順位でという目標を達成したい」と意気込んだ。


●海外組ガイド

●リーガ・エスパニョーラ2017-18特集