お笑い芸人の横澤夏子さんが、かねてより交際していた一般人男性との結婚を、直筆メッセージと共に発表しました。

ファンから「おめでとうございます!」と祝福のコメントが寄せられる中、「笑ってしまった」といった声も上がっている横澤さんの結婚発表。

その理由は、彼女の個性が炸裂しているメッセージにありました。

こちらが、報道関係者向けに公開されたメッセージ全文。

お世話になっております。
最近の結婚報道につきましては、各所ご迷惑をおかけし申し訳ありません。

私事で大変恐縮ですが、この度私横澤夏子はかねてより結婚に追い込んでおりました男性と7月20日に入籍致しましたことをご報告させて頂きます。

一部メディアで結婚の時期などの情報が流れたことについて、まだ環境が整っておらず、また実際に入籍するまでは逃げられる可能性もあるのではないかと勘ぐったため、正直にお伝えすることができませんでした。

今後は、私の凝り固まっている結婚という理想にとらわれず、取り合った手を絶対離さないように、2人で人生を歩んで行きたいと思います。今後ともよろしくお願い致します。

平成29年7月20日
横澤夏子

「結婚に追い込んでおりました」「逃げられる可能性もあるのではないかと勘ぐった」などと、結婚発表とは懸け離れた言葉が並んでいます。

テレビ番組に出演するたび「結婚したい」ともらすなど、元々結婚願望が強かった横澤さん。メッセージからは、執念にも似たような強い思いと、結婚にいたるまでの彼女の努力が透けて見えるようです。

ネット上には、まるで自分のことのように喜ぶファンの声であふれています。

横澤夏子さん、ついに結婚!おめでとうございます!!「追い込んだ」ってところに爆笑。本当かわいい。結婚という目的に向けて突き進んでいた横澤さん。「やればできる」のお手本ですね。

最後まで笑いに満ちた結婚発表は、ある意味、横澤さんらしいといえますよね。本当に、おめでとうございます!

[文・構成/grape編集部]