まるでろうそくのようなLED。ソーラーランタンで疲れを癒そう

写真拡大 (全5枚)

癒しの空間を演出する灯りのひとつとしてあげられるキャンドル。あたたかく、ほのかな灯がもたらす “ゆらぎ” は、見ているだけで心が癒されます。眠る前にアロマキャンドルを焚いてリラックスタイムを楽しんでいる人もいるのでは。ただ、キャンドルは火を使うので、気持ち良くなり過ぎてうっかり眠ってしまった…なんてことになると大変。そこで、気軽に癒しの空間を楽しめるLEDを用いた「エムパワード キャンドル」はいかがでしょう。

「エムパワード」は、電気のない生活を強いられている15億人の国や地域の人たちのために開発された、円筒形の空気で膨らませて使うLEDソーラーライトです。米国MPOWERD社が2012年に販売開発をし、現在では250以上のNGO団体を経由して110カ国以上の国々で125万人の夜を照らしています。

小型、軽量、防水、しかも空気で膨らみ、折りたためてソーラー充電式という特長。普段使いはもちろん、アウトドア、防災備蓄としても人気の高いインフレータブル LEDソーラーランタン「エムパワード」シリーズの新製品として登場したのが「エムパワード キャンドル」です。

フロスト仕上げの本体素材に、ろうそくのように揺らぐ光りで、癒しの空間を演出します。テーブルや寝室に置くだけで、いつもの空間が一気にスピリチュアルな雰囲気に。ろうそくのキャンドルと違って火を使わないので、お子さまやペットがいる場所でも安心して使えます。防水なのでお風呂に浮かべて、癒しのバスタイムを楽しむのにも最適です。

使用時H102mm×H102mm(折りたたみ時32mm)
点灯モード:ゆらぎ点灯、弱点灯、点灯、最大12時間点灯(満充電時)
充電時間:8時間(直射日光、天候や季節での変動あり) 1500円(税別)。

>> エム・シー・エム・ジャパン「エムパワード キャンドル」

 

(文/&GP編集部)