「ゲスの極み乙女。」のほな・いこか(さとうほなみ)が情報番組MCに初挑戦!

写真拡大 (全2枚)

 明日22日12時から放送の『原宿アベニュー』(AbemaTV)の新MCに、「ゲスの極み乙女。」のドラムス担当「ほな・いこか」こと、女優でタレントの「さとうほなみ」が就任することが決定した。

 「美人すぎるドラマー」として注目を集めるさとうは、今年6月に本名に由来する「さとうほなみ」の名前で女優・タレントとして活動することを発表したばかり。ドラムスの腕はもちろん、ドSな女王様キャラでも人気を博しており、様々なフィールドでさらなる活躍が期待されている。

 同日の放送回では、田村亮(ロンドンブーツ1号2号)、赤ペン瀧川、中継レポーターのベックと共に、メインキャスターとして番組を盛り上げる。これまでの活動や、謎につつまれているプライベートな一面などについて自らの口で語る点にも注目だ。

 さとうは同番組MC就任について、「生放送でのMCが初めてなので、適度な緊張感でがんばります!楽しみにしています!」と意気込みを語っている。さとうがMCを務める『原宿アベニュー』はAbemaTVにて明日22日12時から放送。